Tag Archive for Nikon D810

姫宮らんさん 奇界婚礼2~花籠 Part-1

2017年12月05日 投稿

洋風の華やかな衣装をまとった花嫁を乗せ船は彼の国へと向かう。
湖面から突き出た立ち木の林・・笹川湖の絶景ポイントを電動ボートに乗って移動しながらの撮影でした。
(TOKYO美マージュ、2017年12月2日)
Part-1は初出演の姫宮らんさんです。

1

アヤカさん モアレ 偽視的存在 Part-4

2017年10月30日 投稿

黒いドレスにチェンジし髪をアップに、これまた素敵です。
ショート個撮分も混ざってます。
タイトルが『モアレ 偽視的存在』となっていますが計画時のままで、これは石切場の長年の雨に打たれた模様が『モアレ』に見えるためです。
このスタジオ撮影だと『アーミー何とか』になるのでしょう。

1

アヤカさん、木滑 光さん、モアレ 偽視的存在 Part-1

2017年10月30日 投稿

予定では茨城県の某石切場で凝った演出のミリタリー撮影を目論んでいたのですが台風接近で大荒れの天気予報。
已む無く前日の夕刻にリトルロック藤岡スタジオに変更となりました(Tokyo美マージュ、2017/10/22)。

このスタジオでは2014年1月に撮ったことがありますが、オーナー拘りのコレクションの質と量には圧倒されます。
当日は予報通りで雨風強くスタジオの屋外は無理で室内がメインの撮影、モデルさん5名でやや手狭でした。

モデルの皆さん、カメラマンの皆さん、美マ・道川さん、スタッフさん、メイクさんお疲れさまでした。

では、アヤカさん、木滑 光さんのコラボから。

P.S.
暴風雨の予報なのでロケバス集合地点までの電車移動を嫌ってマイカーで自宅からスタジオまで往復。
往復で380km、殆どが高速利用で5時間以上の道程、帰路は高速50km規制や横殴りの雨風で一瞬視界が無くなる時も・・疲れた~(笑)

1

アヤカさん 旅の途中~館山・I Wanna Rock with you. Part-1

2017年10月07日 投稿

久々のロケ撮で館山方面へ(Tokyo美マージュ、2017/9/30)。
降水確率0%なのにマイカーで合流場所の白浜に着いたらパラパラと降ってきました。
流石の雨女アヤカちゃん(笑)・・まあ、パラパラ雨は撮り始めだけで曇り空に変わりましたが秋の陽射しが欲しかったです。

最初のポイントは塩浦海水浴場で撮影後に昼食、そして次のポイントは安房白浜港灯台。
波打ち際の岩礁上に建っている灯台で、潮が引いている時間帯でないと近づけません。
この周囲の侵食された岩場が絵的に面白く時間が許せば粘りたかったですが、時間も押していたので屏風岩に移動(Part-2)。
しかし、この日のロケはタイトル通りに岩場ばかりでした~
アヤカさん、ご一緒のカメラマンさん、美マ・道川さん、お~くん、お疲れさまでした。

1

Godox X1T-N 海ポチャで昇天のアクシデント

2017年10月06日 投稿

先日、海でロケ撮の最中にNikon D3Xに取付けていたGodox X1T-Nがホットシューから外れて岩場の海水溜りに落下するアクシデント発生。
即座に救い上げてみたものの海水にどっぷりと浸かったX1T-Nは電源を入れても液晶は表示しないしSTATUS LEDが点灯しっぱなしで昇天したようです。
電子機器なので塩分濃度の高い水を被ると弱いですね~

自宅に戻ってから、蘇生に挑戦。
真水で洗ってからドライヤーで乾かして基板を見てみると、白い小さな塩分の塊のような物がICのピン近くに3個所発見。
(見辛いですが、写真1の赤矢印の個所、白い塊)
この個所で電気抵抗が下がってリークしたのが故障原因なのかな??とばかりに、細い縫い針を使って掻き落とし。
そして、無水アルコールで基板全体を洗浄し乾燥、更にCRCのコンタクトスプレー(写真4)をスイッチ部分やコネクター部分などに吹きつけ。
通常、精密機器に使う場合は直接吹付けないのですが、今回は駄目もと覚悟で大胆にシュッシュといきました。

さてさて、組み立て直して、腐食していた単三電池(写真2)は新品と交換してスイッチ・オン・・液晶も表示され機能も作動確認し、無事に復活です(写真3)。
復活したとは言え、信頼性が怪しいので新しくX1T-N注文して、これは予備機に降格。
写真4の後に本文続く→

写真1 – 内部の制御基板

↓