東紗枝さん AD1927 Part-1

2016年01月19日 投稿

今年の初撮りは東紗枝さん、いつもながらクール&ビューティで素敵なモデルさんです(Tokyo美マージュ 2016/1/17)。
ロケーションは千葉市美術館・旧川崎銀行千葉支店の『さや堂ホール』。
1927年建築家・矢部又吉氏の設計、大理石が使われたネオ・ルネサンス様式で平成7年に市の文化財指定を受ける。

重厚な空間を背景にホール内外での撮影でした。

東紗枝さん、美マージュ道川さん・スタッフの皆さん、ご一緒のカメラマンの皆さんお疲れさまでした。

Part-1は赤いドレスを纏ってホールの内部にて。

1-1
20160117-1-1

 
1-2
20160117-1-2
1-3
20160117-1-3
1-4
20160117-1-4
1-5
20160117-1-5
1-6
20160117-1-6
1-7
20160117-1-7
1-8
20160117-1-8
1-9
20160117-1-9
1-10
20160117-1-10

Sae Azuma, Tokyo B-image Photo Session on 17th January 2016.

Camera : Nikon D3, Nikon D3X
Lense : Nikon AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G,
Tamron SP 45mm F/1.8 Di VC USD (Model F013),
Tamron SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD (Model A012)

RAW Development & Post process :
Nikon Captuer NX2 2.4.7 plug-in Nik Color Efex Pro 3.0.0.4 Complete.

・・続く。

2 comments for “東紗枝さん AD1927 Part-1

Comments are closed.

↓