Portraite

Katty(カティー)さん 東紗枝さん 転生 Sleep Sheep

2019年07月14日 投稿

霧煙る梅雨の赤城山を舞台に、霧の向こう側の世界で転生した美しき羊型人間の生態を追う(ロケ撮、Tokyo美マージュ、2019年6月29日)。

モデルさんはカティーさんと東紗枝さんのお二人。
生憎の朝からの雨、撮影を開始する頃には一時的にでも止むことを期待したが、残念ながら終日雨。
夏でも濃霧が立ち込めるロケーション、雨降りで視界は白い闇。
後半の羊ショットの頃には雨が強くなりモデルさん、カメラマンと機材、美マ関係者一同ズブ濡れ・・・皆さんお疲れさまでした。

Nikon Z7とNikkor Z レンズ3本を持参したが、レンズ交換するにも雨を避ける場所も無く使用を断念、代わりに雨用に持参したレフ機のNikon D3XとAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8だけで撮影。
通常は単焦点使いなのが、70-200mmズーム1本だけで一日撮ったのは初体験・・・なので、広角のショットが1枚も無い(笑)。
今回そして過去に何回もカメラボディとレンズがズブ濡れ状態で長時間撮影したことがありましたがノントラブルで撮影・・今やD5に世代交代したが当時のフラグシップ機。

1

Katty(カティー)さん Chisatoさん ジプシーの舞姫 Part-1

2019年07月03日 投稿

Twitterにアップした後にブログで纏めをと思いつつ・・・月日の経つのが早い。

モデルさんはベリーダンスの衣装を纏ったKattyさん(@kattyphoto)(@k_ty531)と初めましてのChisatoさん(@chisato_belly)。
千葉県の大房岬自然公園で舞姫の共演をロケ撮しました(Tokyo美マージュ、2019年5月26日)。
ダンサーでもあるお二人が非日常的な美しい世界を創り出し、カメラマンのテンションもアップ。

天候には恵まれましたが、最終撮影ポイントの海岸から駐車場へ戻る『地獄の階段』は正に地獄(笑)
上り終えた時には冷えたビールが幻に・・マイカー参加なのでコンビニ・アイスで我慢(涙)

モデルさん、ご一緒したカメラマンさん、美マージュ関係者の皆様お疲れさまでした。

撮れ高が多めなので、Part-1とPart-2に分けてアップします。

1

Katty(カティー)さん スタジオ・クークー

2019年05月06日 投稿

平成で撮り納め、そして令和でブログ書初めです。
スタジオ・クークーでカティーさんの個撮 (2019年4月28日撮影、フォトストロール撮影会にて)。
自然光とレフだけでも撮れそうなスタジオと時間帯でしたが、Godoxストロボ AD200とFireflyⅡ(ベアバルブ取付用に改造)とライトスタンドを2セット分をキャリーに入れて持ち込み。
個撮枠の一時間は『あっと言う間』に楽しんで終了・・でした(もっと、撮りたかったな~)。
いつも通りセンス抜群のコーデとパフォーマンスのカティーさん、おーくん、お疲れさまでした。

1

Katty(カティー)さん Mission 8 : マリリンを忘れない

2018年12月16日 投稿

最近は諸事情で撮影に出られず、ブログも放置状態でしたがアップしていなかった撮影分を年越ししないように重い腰を上げてアップしました。

茨城県笠間市にある操業中の御影石採掘現場での撮影でした(2018年10月21日、Tokyo美マージュ)。
モデルさんは(敬称略)、カティー、東紗枝、moca、姫宮らん、桜井美羽の5名に、参加カメラマン20名の大所帯。

コンセプトは前回の『ランデブーポイント(Rendez-vous point)』から3年、超クールな彼女達が帰ってくる。
<前回のブログ>
Rendez-vous point Part-1 集合写真
Rendez-vous point Part-2 川本彩華さん、東紗枝さん、西みきさん
Rendez-vous point Part-3 木滑光さん
Rendez-vous point Part-4 (1) 清水彩香さん
Rendez-vous point Part-4 (2) 清水彩香さん

今回の彼女達は魅力的なスターに姿を変えて、戦場で歌って踊って、兵士達を魅了する。
戦場の米軍兵士たちを慰問した、あのマリリンモンローのように・・マリリンを忘れない・・でしたが

少人数撮影が多い美マ的には大所帯、約1時間押しでスタートした集合写真はカメラマン1人30秒ローテーションを20名で順撮り。
ロケーションも広いしセッティングにも時間が必要、順撮りを数回していると時間が刻々と過ぎていく。
集合写真に大半の時間を費やし各モデルさんソロで撮れたのは少しで、ラスト近くは日も落ちて終了。

企画自体は楽しめたし、シンガー・ダンサー姿のカティーちゃんも撮れたのですが、やはり何だか消化不良ということで次回の企画に期待です。
モデルの皆さん、ご一緒のカメラマンの皆さん、美マ・道川さん、スタッフさん、ヘアメイクのみなみさん、お疲れさまでした。

1

Katty(カティー)さん The Water World ~ メルトダウン “Part 1 of 2”

2018年09月20日 投稿

千葉県銚子・利根川河口に位置する松原公園付近の波崎海岸から神栖市海浜公園付近までの約20kmにわたる海岸線での撮影でした(2018年9月8日、Tokyo美マージュ)。

<1部> 鹿島港中央航路手前の白い堤防のギャラリー
<2部> 波崎海岸・桟橋付近の砂浜
<3部> 波崎海岸・銚子マリーナ海水浴場

各ポイントを巡ってロケ撮を楽しみました。
カティーちゃん、ご一緒したカメラマンさん、美マ・道川さん、スタッフさんお疲れさまでした。

<1部> <2部>は快晴の青空、酷暑の続く日々、やはり暑い一日でしたが風があるだけ少しはまし。
風力発電施設が並ぶこのエリアは常に風が強い、この日もスカートや布がが思いっきり風になびいて絵になる。
そしてダンサーでもある彼女、砂浜では『カティーの舞』が美しく映えてました。

タイトルのメルトダウンの意味は?!

ロケ企画では、『波崎海岸にカティーちゃん乱入・・・もはや、この一帯のメルトダウンは避けられない』
と何だか分ったような、そうでないような(笑)

何がメルトダウンだったかは参加者皆さんの胸の内に。

ただ言えるのは、このロケーションにベストなモデルさんは、やっぱりカティーちゃん。

1

Katty(カティー)さん 千一夜 neo “Part 2 of 2”

2018年08月16日 投稿

このPart-2は1部と2部のカティーちゃんです。

撮影ポイントはバリの彫刻で装飾されたエントランス、カスケードを背景にした通路、上部のVIPルーム、ホールの隠し部屋、通路左のラウンジでした。
カティーちゃんの衣装は青色(濃い紫)のベリーダンス衣装、これにエスニックなストールを纏ってのアレンジ、そして白色のベリーダンス衣装。
ここバリラックスガーデンのエスニックな雰囲気にドンピシャで、パフォーマンスも流石でした。

時間的な制約などもあり、メインホールの水のエリア、カウンターバー、個室などのポイントで撮れなかったのが少し残念。

今回も美マージュさんならではの企画と演出を楽しみました。
改めて、カティーちゃん、美マージュ・M川さん、スタッフさんお疲れさまでした。

1

↓