Portraite

Katty(カティー)さん 千一夜 neo “Part 2 of 2”

2018年08月16日 投稿

このPart-2は1部と2部のカティーちゃんです。

撮影ポイントはバリの彫刻で装飾されたエントランス、カスケードを背景にした通路、上部のVIPルーム、ホールの隠し部屋、通路左のラウンジでした。
カティーちゃんの衣装は青色(濃い紫)のベリーダンス衣装、これにエスニックなストールを纏ってのアレンジ、そして白色のベリーダンス衣装。
ここバリラックスガーデンのエスニックな雰囲気にドンピシャで、パフォーマンスも流石でした。

時間的な制約などもあり、メインホールの水のエリア、カウンターバー、個室などのポイントで撮れなかったのが少し残念。

今回も美マージュさんならではの企画と演出を楽しみました。
改めて、カティーちゃん、美マージュ・M川さん、スタッフさんお疲れさまでした。

1

Katty(カティー)さん 千一夜 neo “Part 1 of 2”

2018年08月13日 投稿

神の国・バリ島を旅する女性の異国情緒あふれるポートレート撮影企画に参加しました(2018年8月11日、Tokyo美マージュ)。
ロケーションは本物志向が伝わるバリの彫刻、調度品で飾られたバリラックス・ガーデン新宿。
通常の1部と2部の構成に加え、カティーさんとダンスメイトのさやかさんが友情出演するベリーダンスタイムが企画された。
モデルさんはカティーさん、東紗枝さん、川本彩華さん、まりちゅうさんの4名でしたがカティーさんをメインで撮影。
カティーさんの衣装はベリーダンス衣装を3着で、どれも美しくテンションが上がる。

皆さん、暑い中お疲れさまでした・・・アフターの生ビールが最高!!

Part-1はダンスタイムとツーショットの写真をまとめてアップ。

ダンスタイムは動きの激しいシーンもあると思いストロボも持ち込んだが、カメラマン8名の囲み撮りだったので迷惑になると考えダンス中は使用しなかった。
照明は環境光に加え、美マの照明と私を含めてカメラマン達が持ち込んだLEDを使用(タングステン色に設定、多分全部で6~7台位だったと思う)。
そこそこ明るくはなったものの、やはりISO感度を上げて撮影(衣装や手などはブレてもよい程度のシャッター速度で)。
尚、ツーショット撮影の写真24,25,26はストロボ使用です。

1 (カティー)

Katty(カティー)さん 金魚 “MY HUMBLE HOUSE Part 2 of 2”

2018年07月24日 投稿

続いては水色のドレス、白地に花柄のドレス、黒色のドレスでの撮影分から。
カティーさんが水色のドレスを着たのを初めて見たような・・良く似合って綺麗でした。
Part1とPart2を通して人口密度もあって引きの絵が少なかったのが残念でもあり今後の課題。

1

Katty(カティー)さん 金魚 “MY HUMBLE HOUSE Part 1 of 2”

2018年07月24日 投稿

銀座並木通りの開業に16億円を費やしたラウンジ・レストラン・マイハンブルハウス銀座での撮影でした(2018年7月15日、Tokyo美マージュ)。
タイトルの『金魚』は、きらびやかなレストランの中をドレスの裾をひらひら揺らせて闊歩する女性にイメージから。
豪華絢爛な空間の中、キャスティングされたモデルさんは、カティー、桜ゆりか、姫宮らん、まりちゅう(敬称略)の4名。

カティーさんメインで撮影しましたが、人口密度が高く(笑)て基本は30秒回しの順撮り。
環境光にあわせてCTO(Full)フィルターを仕込んだストロボAD200を2灯持ち込んだものの30秒回しでは短すぎで1ショットも撮らずに撤収。
予備で持ち込んだLEDを色温度3200Kにセットしたのを2灯と美マージュ所有のタングステン・オパとLEDをミックスして撮影。

カティさん、気合を入れてドレスを4着(赤色、水色、黒色、白地に花柄)も準備、どれも美しく流石の着こなし。
ヘアメイクのみなみさんにも頑張っていただいて、何と各ドレスを3分程度で早着替えと早メイクには拍手喝采。

皆様、お疲れさまでした。

楽しかったけど、あっという間に終わってしまった撮影でした・・・機会があればドレスでファッション系をじっくりと撮れるといいな~

では金魚をイメージして準備したという赤いドレスから。

1

Katty(カティー)さん Mission8:ジューンブライド “Part 1 of 3”

2018年06月17日 投稿

サバゲー場Rock254をロケーションとしたミリタリー・ポートレート撮影に参加しました(2018年6月10日、Tokyo美マージュ)。
このロケーションでNMVA主催のイベントが開催され会員達が持ち込む1950年代のミリタリーマシンと絡む企画だったのですが・・・
残念ながらイベントは前日の天気予報が雨の為に既に中止となった一方で、当日は予報通りの雨の中で当然のように美マージュは単独で雨天決行。

カメラマンも誰一人のキャンセルも無く、ずぶ濡れになりながら撮影するという根性が座った美マージュ軍団。
モデルさん達(カティーさん、まりちゅうさん、Mikiさん)もテンション高め、
降りしきる雨のなか戦場の花嫁をモチーフにドレスを纏いずぶ濡れ且つ泥だらけになりながら頑張って撮影に臨んでいただきました。

美マージュならではの撮影を満喫した一日でした。
モデルの皆さん、カメラマンの皆さん、美マージュ主宰道川さん、おーくん、ひでさん、大変お疲れさまでした。

カティーさんメインで撮影、枚数多めなのでPart-1~3に分けてアップします。
Part-1の写真10~15、入浴剤のようなエメラルドグリーンの沼に入ったカティーさん、撮り終わった後は寒さでブルブル震えてました。
流石のモデル根性に感服です。

1

Katty(カティー)さん 海からの誘惑 The house on the beach “Part 2 of 2”

2018年06月09日 投稿

2部後半は海岸での夕日ポトレ撮影。
前回、『砂丘の舞姫』で夕日ポトレに臨んだものの雨にたたられ断念。
『夕日リベンジ同盟』を結成した『リベンジャー達』の願いが叶い無事に撮影を終えました。
カティーちゃん、ゴツゴツして痛そうな岩場の上に素足で流石のポージング、お疲れさま&ありがとうございました。

1

↓